住まい環境整備事業について

住まい環境整備事業

村内で住宅の新築もしくは増改築を行う方で、住まい環境整備事業を応募する方は、次の要領で必要な書類をそろえ、役場建設課へ申請してください。

事業内容

村内に村産材を利用した住宅の新築もしくは増改築を行う方への補助。

事業要件

応募する方は、以下(1)から(4)の要件を満たす必要があります。

(1) 村に定住する者で、村内で事業を実施すること。

(2) 住居の新築若しくは増改築(百万円未満の軽微な修繕又は改修は対象外)であること。

(3) 合併浄化槽を設置するか若しくは既に設置していること。(公共下水道や農業集落排水事業等の対象地域で排水施設への家庭排水繋ぎぎ込みが確実な方を含む。)

(4) 住居が木造であり、その大部分(概ね80%以上)に自らの生産材又は村内を流通する木材を使用すること。原則としてFSC®(森林認証協議会)の認証を受けた村内の森林から生産された木材であること。

補助内容

補助金は、新築若しくは増改築に要する経費で、補助金は百万円以上の費用に対し、補助基準額に応じて、5%~30%を補助し、補助限度額は120万円です。

なお、補助対象は住居に必要な部分のみとなりますので、例えば事務所や倉庫、外構工事等の住居用途以外の部分及び浄化槽設置費用は対象外となります。

応募方法

公募には、以下(1)から(3)までの書類が必要となります。

(1) 住まい環境整備事業応募用紙(様式第7号)

(2) 見積書(住居に必要な部分のみで、浄化槽設置費用は除く。)

(3) 平面図もしくは見取図

お問い合わせ

諸塚村 建設課
〒883-1301
宮崎県東臼杵郡諸塚村大字家代2683番地
電話:0982-65-1129
FAX:0982-65-1236

ライフイベント

ページトップ